不動産のABCホーム > 任意売却について

任意売却について

任意売却の手順

ステップ01 ご相談 まずは私共ABCへご相談していただく事から始まります。

「裁判所から差押えの通知が届いた」
「売却をしたいがローンの残高が多くて困っている」
「ボーナス返済ができない」etc…

経験豊富な不動産任意売却専門スタッフが最後の最後まで責任をもってお世話させていただきます。

任意売却の流れ

ステップ02 専任媒介契約・業務委託契約「ステップ1」でお話を伺い、ご納得いただければお客様の物件を販売するために、又、債権者と交渉にあたるために専任媒介契約を結んでいただきます。
費用は一切かかりません

任意売却の流れ

ステップ03 現地調査●ご依頼者様の住宅ローンの状況・債権者の状況をリサーチ・分析致します。
●任意売却の立案をします。

任意売却の流れ

ステップ04 債権者との交渉●債権者との販売価格の交渉を行います。
●債権者全社と抵当権の解除、差押の取り下げの交渉を行います。
●残債務に関する支払いの交渉を行います。
上記交渉と平行して、必要であればご依頼主様の引越し先を探します。

任意売却の流れ

ステップ05 販売活動販売活動を行い、買主を見つけます。
提携会社とも密なる連絡をもってすばやく販売することを心がけております。

競売と違って一般の広告媒体(折込広告・ホームページ・情報誌等)に売情報として販売していきます。従って、競売のようにお金に困っているという事は分かり難いです。

又、個人情報を守るため、番地等は表示しておりません。
基本的に、購入される方以外には売却理由等をお伝えしておりません。(個人情報保護の観点から)

任意売却の流れ

ステップ06 債権者との合意・売買契約 □売買代金の決済
□お客様の引渡し(引越し代を出してくれる債権者もいらっしゃいます)
□仲介手数料の精算(債権者より)

以上が一般的な「任意売却の流れ」ですが、お客様の事情により
多種多様なケースがあり、その方法も多種多様です。
尚、話し合いを行い、お客様にとって最良の方法で対処いたして参ります。
又、状況に応じ専門の弁護士などの紹介も行います。

お問い合わせはこちらお問い合せはコチラまで

ページの先頭へ