不動産のABCホーム > ご購入について

ご購入について

ご購入希望の不動産を募集しております。

物件をご購入されたい方

中古住宅のご購入につきましては、当社の物件のほとんどが《個人のお客様》→《個人のお客様》の仲介業務となっております。

個人売買の仲介業務の場合は、現況販売がほとんどであります。
但し、売主様が任意売却の欠陥の事実を知りながら売買した場合は、売主様の責任で任意売却の保証を行わなければなりません。

契約前に私共ABCから重要事項説明書のご説明、将来建て替えができるか(再建築可能か)ご説明させていただきます。
不明な点等がありましたら遠慮なくご質問下さい。
ご購入から入居までの手順については入居までの手順をご覧下さい。

ご購入から入居までの流れ

ステップ01 ご購入の相談まずはお客様のご希望条件をしっかりとお伺い致します。
事前に予算・学校区域(地域)・周辺環境等、なるべく詳しく希望条件をあげてみるのがポイントです。

ご購入について

ステップ02 希望物件のご紹介ご希望と資金計画に沿った物件をご紹介致します。

ご購入について

ステップ03 現地へご案内ご希望に近い物件が見つかりましたら現地へご案内致します。
リフォーム内容、現地(物件)の良い所・悪い所を確認していただきます。

ご購入について

ステップ04 資金計画のご提案物件を購入される際の諸費用等を算出して、ローンのご説明(返済年、月々のお支払額)をさせていただきます。
資金計画(例)はこちらをご参照下さい。

ご購入について

ステップ05 不動産購入のお申込みじっくりご検討の上、購入されたい物件が見つかりましたら、不動産購入申込書にサインしていただき物件予約の手続きをし、契約日を決めます。
その際、申込み金として5万円をお預かり致します。申込金は売買代金に充当されます。

ご購入について

ステップ06 不動産売買契約の締結ご購入が決定したら、契約前に、物件に関する重要事項のご説明をし、売買契約書に署名・捺印をいただき売買契約を結びます。
その際、売主様に手付金をお支払いいただきます。(手付金は売買代金の約1~2割程度)

【契約時 買主様にご用意いただく書類】

  • 認印
  • 運転免許証、保険証等ご本人確認ができるもの

ご購入について

ステップ07 住宅ローンのお申込み住宅ローンを利用される方には、必要書類や申込み方法等についてご説明させていただきます。
融資申し込み、お客様と一緒にご希望金融機関様と打ち合わせ致します。

【ローン申込み時 買主様にご用意いただく書類】

  • 実印
  • 源泉徴収表(過去2年分)
  • 保険証
  • 免許証
  • 通帳(利用頻度の高い通帳)
  • 印鑑証明書(3通)
  • その他融資銀行が指定する書類

ご購入について

ステップ08 残金のお支払いと物件(鍵)の引渡し物件の購入代金をお支払いいただきます。
司法書士先生に登記書類を確認してもらい、間違いがなければ残金を売主様に支払い物件(鍵)を受け取ります。

ご購入について

ステップ09 お引越し・ご入居物件の引渡しが済んだ後、お引越しをしていただけます。

ご質問がありましたらどんなことでもご相談下さい。
  • 銀行融資申込みについて(自己資金がない等)購入の際の資金の詳細がわからない。
  • 物件のリフォーム内容を詳しく知りたい。
  • 今住んでいる住居、持っている不動産を売却又は賃貸したい。
  • 子供に家を買ってあげたいが、誰の名義で買えば節税になるのか知りたい。etc...
お問い合わせはこちらお問い合せはコチラまで

ページの先頭へ