不動産のABCホーム > 住建'77

住建'77

今までの中古住宅のイメージは購入した後に様々な傷みや欠陥などが見つかって修理やリフォームにお金がかかってしまうという事が良くあるお話でした。
金額もかさばり、結局新築の住宅さえも買えたんじゃないかというくらいに・・・

そこで今年登場したのが、住まいのオーバーホール 『住検’77』です。 一生付き合っていく家だから、屋根のてっぺんから基礎のなかまでしっかりと把握していただきたい。という思いの中生まれました。

  1. 屋根瓦は割れていないか?
  2. 家が傾いていないか?
  3. シロアリで家が蝕まれていないか?

など不安はつきません!!
今までお客様が心配されてご質問が多かった内容全てを検査項目とし、77項目の点検項目が生まれました。
この点検項目を第三者の建築士さまに公正な点検をしてもらっています。

検査結果を元に自社にてリフォームを行い、点検項目をクリアした物件のみを皆様に提供させていただいています。
点検結果については『住まいのアルバム』にてご確認いただけます。
ご購入後に発生したトラブルは無償にて修理させていただきます。(当社規定による)
皆様に安心・安全を確認して頂き、より快適なマイホーム生活を過ごしていただきたい。
これが不動産のABCの願いです。

住建'77

実際に77項目の検査を行った物件例をご覧いただけます。
コチラからご覧ください。(PDFファイルが開きます)

ページの先頭へ