不動産のABCホーム > 売却について

売却について

売却したい不動産をお持ちの方、ご相談ください!

売却までの流れ

ステップ01 売却の相談

お電話にて当社にご連絡いただくか、ご来店いだだき売却の相談を承ります。何でも当社へご連絡下さい。

  • 「使っていない土地を売りたい」
  • 「ローン返済中の不動産を売却したい」
  • 「競売開始の決定通知が届いた」
  • 「売却後の引越し先を探してほしい」etc...

売却について

ステップ02 査定・調査お客様所有の不動産が「いくら位で売却できるか」をプロの目で判断するのが査定です。
査定の詳しい内容は査定についてをご覧下さい。

売却について

ステップ03 媒介契約売却を決められたら、不動産会社との間で売却を依頼する※「媒介契約」を結びます。
※媒介契約とは、仲介業者に所有物件の売却や、物件の購入を依頼する等媒介を依頼した場合に結ぶ契約のことです。

売却について

ステップ04 購入希望者探し当社は、これまでに培ってき実績・経験・ノウハウを活かし、売却依頼を頂いた資産を丁寧に真心を持って取り扱い、その資産の品位を大切にした広告活動を行いながら売却のお手伝いをさせていただきます。

また購入のご依頼をお寄せいただいている数多くのお客様へ、ダイレクトメールによるご紹介や専門スタッフによる物件の直接紹介も行っております。
当社ならではの下記営業体制を是非ご活用ください。
店頭でのご紹介
電話で予約されて当店に来店された方や、飛び込みで来店された方等にご希望条件をお聞きし、店頭で物件をご紹介しております。
当社ホームページ
ご希望の場合、当ホームページに物件を掲載いたします。
ホームページを通してメールでのお問合せが、ご購入希望の方から数多く寄せられています。
オープンハウス
物件をお探しの方が、ご家族で物件を見学しやすいよう月2~3回、土曜日・日曜日にオープンハウスを開催しています。
物件に担当者が待機し、お客様に物件の概要、資金計画等をご説明いたします。
毎回たくさんのお客様が来場されます。物件を予約されるお客様の多くがオープンハウスに来られた方です。
折込広告への掲載
月に1度、新聞折込広告にて物件をご紹介しております。
新聞の不動産情報欄への掲載
北日本新聞や読売新聞等の不動産情報欄の紙面にて物件をご紹介しております。
フリーペーパーへの掲載
新聞を購読されていない方のためにも、みるとくや富山情報等の無料情報誌にて物件をご紹介しております。
購入希望登録顧客へのご紹介
当社にご購入希望の登録をいただいているお客様へのご紹介をダイレクトメールで行っております。

売却について

ステップ05 不動産売買契約

買主の方が決まったら、「不動産売買契約書」を用いて契約を締結します。
売買契約書は、取引内容や売主様・買主様の権利、義務等を明らかにし、安全・確実な売買を成立させます。
売主様・買主様の双方が署名・捺印し、買主様が手付金を払って契約が成立します。
義務に違反すると、違約金の支払いが生じる可能性がありますので、不明な点は必ず担当者に確認して下さい。

【契約時 売主様にご用意いただくもの】

  • 認印
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの)
  • 運転免許証、保険証等ご本人確認ができるもの

売却について

ステップ06 代金の受領、買主様に物件(鍵)の引渡し

残代金の受領と物件(鍵)の引渡しは同時に行われます。従って、売主様は引渡しまでにお引越しを済ませましょう。
お引越しが終わりましたら、電気・ガス・水道等公共料金の精算を行います。
また、マンション等の場合、使用方法のパンフレット・保証書や管理契約書等もまとめておきましょう。

~ローンが残っている場合~

売却物件にローン等の抵当権がついている場合、残りの債務を精算して抵当権を抹消しておかなければいけません。
抵当権抹消の手続きは、司法書士先生に依頼します。

【買主様に物件(鍵)を引き渡す際、売主様にご用意いただくもの】

  • 権利書
  • 実印
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの)
  • 建築確認通知書(検査済証)(建築協定書)
  • 固定資産税納付書
  • 運転免許証、保険証等ご本人確認ができるもの
  • 管理契約、パンフレット、建築確認書等
  • 売却物件の鍵
お問い合わせはこちらお問い合せはコチラまで

ページの先頭へ